出金が遅い

ブックメーカーサイトというのは日本のギャンブルと違ってリスクを背負います。

日本の公営ギャンブルの場合胴元が利益を差し引いてからオッズを決める為、購入した時点ではオッズが決まっていません。

胴元側としては利益を差し引いているので絶対に損をしないものですから競馬などで万馬券が当たったとしても運営元がピンチ!っていうのを聞いたことがないですよね。

確実に利益を出しているのでCMや広告をバンバン出していますよね。

しかし、ブックメーカーの利益の分配方法(ブックメーキング方式)と呼ばれるもので買い手が購入前からオッズを公表をしているので運営側もリスクがあります。

胴元が負けるリスクを取り、買い手が購入する前からオッズを公表しているのです。本来であればこういったリスクをとるべきなのですが、日本のギャンブル業界と言うのはしっかりしていると言うかちゃっかりしているわけです。

しっかりとリスクを背負うブックメーカーだからこそ悪徳業者のサイトは出金をさせないように面倒な手続きをしたり、なんだかんだ理由を付けて出金させないようにしているわけです。

ブックメーカーを利用しようと思ったら出金がどのような流れで出来るのか、サポート体制の人に問い合わせてもいいと思います。

すばやくスムーズに出来るところはその出金のスピードもアピールしているので見ればすぐに判断できると思いますので確認は大事です。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★サポートが充実★