アバナ(ステンドラ)と他のED治療薬の効果や作用を比較する

ED治療薬として今最も新しい最新の薬であり、次世代の薬として注目されているのがアバナ(ステンドラ)です。

しかし、ED治療薬はアバナ(ステンドラ)だけではなくて知名度でいうと非常に有名な三つの薬があります。

バイアグラとレビトラとシアリスの三つです。

この三つはちょっと前まで3大ED治療薬とも呼ばれており日本でもEDで悩んでいる人はちょっと調べればすぐに紹介されていたことと思います。

この三つのED治療薬とアバナ(ステンドラ)は具体的にどんな違いがあり、どんな特徴を持っているのかをそれぞれ説明をしていきたいと思います。

どれもED治療薬を目的としてどれが優れているのかと言うよりも自分に合ったものを選ぶことが大切です。

初めてED治療薬を使用しようと思っている人からしてみればどれを選んで良いのか分からないと言う人も多いと思いますのでここで比較していきたいと思います。

アバナ(ステンドラ)


第4のED治療薬として、今までに発売された3つのED治療薬の長所を伸ばして、短所を補って作られたのがアバナ(ステンドラ)と言われています。

即効性が非常に高くて食事の影響を受けづらいと非常に使い勝手のいいED治療薬です。まだまだ知名度が低いですが、ED治療薬にお悩みの方から間違いなく注目を浴びるED治療薬ですので今後はどんどん愛用者が増えていくED治療薬であることは間違いないと思われます。

アバナ最大の特徴として今までは欧米人や西洋人向けに作られていたED治療薬ですが、アバナ(ステンドラ)はアジア人向けに作られたと言う点が非常に大きいと言えるでしょう。日本人にも当然ながら合っていると言われています。

まだ付き合って間もない関係の相手とのデートですと、いつベッドイン出来るのか判断が難しいですし、その時の雰囲気にも寄るところが多いですよね。

ホテルに向かうことが決まってホテルに入った後でもアバナ(ステンドラ)ならば即効性は十分ですので慌てなくてもいいので安心できます。

さらに食事の影響が今までのED治療薬よりも受けづらいので非常に使いやすいED治療薬といえます。
アバナ100mg × 7箱を通販で購入
28錠 16,303円(1錠 582円)

シアリス


通称第3世代の治療薬と呼ばれており、全世界で最も人気が高くシェア率が40%超えた事もあります。

シアリスの最大の特徴と言うのがウィークエンドピルと呼ばれる持続性の長さが最大の特徴で、その作用の効果時間は最大で36時間とも言われています。

週末の金曜日の夜に服用すれば次の日の日曜日まで効果が持続するので週末を1錠で乗り切れるということもあり非常に経済的にもコストがかからないメリットがあります。

ED治療薬は服用した後は24時間空けなくてはいけませんが、シアリスの場合は最大36時間効果がありますが、24時間空けておけば再度服用しても問題なくより効果を実感できるというやり方もあります。

より効果を実感したいと言う人は試してみましょう。

またアバナ(ステンドラ)と同様に食事の影響を受けづらいと言う利点もありますので夫婦や恋人など決まったパートナーがいる人にはシアリスは非常に経済的負担がかからないED治療薬といえます。
シアリス20mg × 7箱を通販で購入
28錠 49,263円(1錠 1,759円)

レビトラ


通称第2世代のED治療薬であり、非常に根強い人気を誇っているのがレビトラです。アバナ(ステンドラ)と同様に非常に即効性があるED治療薬であり、服用して30分ほどで最大の効果を発揮すると言われています。

シアリスやアバナ(ステンドラ)程ではないにしろ食事の影響を受けにくくある程度の軽食や脂質の低いものであれば食べてもそこまで影響はありません。

アバナ(ステンドラ)同様に急にベッドインするタイミングでもホテルに入ってから服用しても十分に間に合うので突然のことにも対応できると言う点があります。

付き合いたてのときに1錠デート中に持っておくだけで心強い薬となると言えるでしょう。

また利用者の声では勃起時に非常に硬くなると言われていて薄皮を一枚被ったような感覚になるため射精に至るまでが多少伸びるということもあり、早漏が多少改善されたという声も多いです。

EDで早漏だという人にはうってつけの薬と言えます。

レビトラ20mg × 7箱を通販で購入
28錠 34,159円(1錠 1,219円)

バイアグラ


第1世代のED治療薬であり、日本ではまだまだ人気の高いED治療薬です。1999年に日本で販売されてから多くの勃起不全に悩む男性を救ってくれたありがたい薬です。

まだまだ日本での認知度はダントツと言って良いでしょう。とりあえずEDを治すとなるとバイアグラをまず思い描く人がほとんどだと言えます。

ただし、食事の影響を受けやすく空腹時でしか効果を発揮しない点や、服用してから1時間ほどで最大効果を発揮するということから今では中々使い勝手が悪い薬という印象を受けます。

とはいえ他のED治療薬はある程度の食事ならば取れるという安心感からついつい食べ過ぎてしまう人が多く効果を実感できない時もありますが、バイアグラの場合は空腹時でしか効果を作用しないということで食事を取らないでバイアグラを処方するので効果を常に最大限に体感することが出来ます。

制約があるからこそ最大限の効果を体感できるともいえます。

まだまだバイアグラでないとダメだという人は多いです。

バイアグラ100mg × 7箱を通販で購入
28錠 40,549円(1錠 1,448円)

アバナ(ステンドラ)と他のED治療薬の効果や作用を比較するのまとめ

色々な人が自分に合ったED治療薬を試して使ってみて自分に合う合わないを判断して言っています。是非とも自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか?

どのED治療薬も使い方が違いますが、正しく使えばED治療に役立つことは間違いありませんので使いやすいものを選ぶようにしましょう。

自分に合うものを選ぶことがある意味長い期間使っていくものです。是非とも焦って決めずに使い比べをしてはいかがでしょうか?

ED治療薬お試しセット
1箱ずつ計3箱を通販で購入 16,980円

アバナ(ステンドラ)【100mg】まとめ買いの通販価格
値引 通常価格 割引価格 1錠 購入
7箱 33% 24,360円 16,303円 582円 通販
5箱 30% 17,400円 12,029円 601円 通販
3箱 25% 10,440円 7,882円 656円 通販
2箱 18% 6,960円 5,742円 717円 通販
1箱 3,480円 870円 通販

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする