アバナ(ステンドラ)を通販で買うメリット

今の時代はインターネット上でなんでも購入することが出来るようになりました。医薬品も同じように今は通販で購入することが出来るようになった時代ともいえます。

ED治療薬通販で買えるということは具体的にどんなメリットがあるのかというのを紹介していきたいと思います。

医薬品個人輸入代行サイトで購入する

今でも多くの人が薬を買うとなると病院に行って呼ばれるまで待って呼ばれたら診察を受けて医者の許可が降りて処方箋を貰うことでしか医薬品を購入することが出来ませんでした。

しかし、医薬品個人輸入代行サイトを利用すれば面倒な手続きもなく簡単に手に入れることが出来ますし、現状アバナ(ステンドラ)を通販でしか入手出来ない現状があります。

安く購入できる

海外で購入すると高いんじゃないの?って思っている人も居ますが、むしろ逆に安く購入できるのです。アバナ(ステンドラ)をあんしん通販サイトでまとめて購入すれば最大割引33%も適用されています。

さらにポイントキャッシュバックや送料なども無料になればかなり安くなります。

アバナ(ステンドラ)は通販サイトでしか手に入れることができませんので病院で処方してもらうとなると第3世代までのものしか処方してもらえない可能性があります。

たとえ病院で処方されることになったとしても通院をしたり、そこにいくまでの交通費や診察代がかかります。

また病院では一度に大量の薬は処方してもらえないので何度も通わなくてはいけませんからそのたびに時間やお金がかかってしまいます。

小さなことですが、長く使用することになればかなりの差となって現れるのです。

  • アバナ(ステンドラ)の通販での価格相場
     20ml・・・1錠あたり、670円~682円
  • アバナ(ステンドラ)最安値「あんしん通販薬局」の通販価格
     20ml・・・1錠あたり、620円
    (まとめて購入することでさらに値段が安くなります。)
300円などの極端に安い値段で販売をしているのは偽物の可能性が高いです。

恥ずかしくない

病院に行って医薬品を処方して貰うのが恥ずかしいと思う人もいますよね。

専門の病院ならば同性の男性しか居なくて完全予約制で待機しているときに人と会うと言うことはないところもあります。

しかし、やはり恥ずかしさから病院に行くことが出来ずに利用することが出来ないで居る人も多いですが、医薬品個人輸入サイトを使えばインターネットで購入できるので恥ずかしくありません。

また商品名を伏せて配達してくれるのでいつも通販サイトを使っていて顔なじみだという配達の人にも知られなくて済みます。

恥ずかしい思いをしないで購入することが出来るのはメリットです。

時間や手間がかからない

医薬品個人輸入代行サイトの通販サイトを利用すればスマホやパソコンやタブレットから購入することが出来るのでちょっとした通勤の途中や空いた時間に済ませることが出来ます。

病院にいって薬を貰う場合はどうしても病院に行って診察を受けて薬が出るのを待ってとなると時間がかかります。

近くに専門のED治療専門の病院があればいいかもしれませんが、近くにない場合は電車やバス、車に乗って移動する時間や手間がかかります。

軽く見積もっても半日は時間をつぶさなくてはいけませんが通販で購入しようと思ったら最初の新規会員登録をして購入まで30分程度で完了となります。

今の時代はなかなか休みがなくて朝から晩まで働いていると言う人も沢山います。

しかし、医薬品個人輸入代行サイトならば時間に縛られることなく自由に買い物をすることが出来ます。

通販におけるデメリット

通販は非常に便利でメリットが大きいですが、デメリットも少なからずありますので気をつけるようにしましょう。

商品が届くのに時間がかかる

医薬品個人輸入代行サイトを利用する場合、海外から商品の発想となるので届くまでに非常に時間がかかります。

アマゾンや楽天などの通常の通販サイトならば1日とかで届いてしまいますので普段からネット通販をしている人からしてみれば非常に時間がかかると感じます。

医薬品個人輸入代行サイトを利用した場合、商品を購入してから自宅やお手元に届くまでに海外から発送されるためどうしても7日間~14日間かかることを頭に入れておきましょう。
※インド発送のものだと14日間~21日間かかります。

時間がかかりますので明日使うから購入しようと思っても間に合いません。逆算して前もって購入しておく必要があるので注意してください。

悪徳サイトを利用するリスクがある

インターネットで販売されている医薬品では多くの偽造品が出回っているとされています。

インターネットで出回っている医薬品の50%が偽物と言われています。

極端に値段を安く設定しているサイトや会社情報がないところは会社情報が日本語で表示していないところ、サポート対応が日本人じゃないところは利用しないようにしましょう。

つい安さに目が眩んで安い医薬品を購入してしまいがちですが、騙されて偽物を購入してしまっては意味がありません。

しっかりと価格相場や商品が正規品がどうかを調べてサイトを選ぶことが大切です。

病院でED治療薬を処方されるメリット

第4世代のアバナ(ステンドラ)はまだ病院で処方されていませんが、他の第3世代までのED治療薬は病院で処方されます。

医薬品個人輸入代行サイトを利用して通販で購入したほうがメリットが大きいですが、やはり病院で処方されるメリットもありますので説明をしていきます。

直接しっかりとした説明を受けられる

病院で処方されるメリットとしてはED治療専門の医者の意見をしっかりと聞ける安心感があります。

医者の言うことは素直に聞けます、色々とED治療薬を使うときに初めて利用する人は不安に思っている部分も聞けると思います。

ED治療薬を服用する際の注意点や気をつけなければいけない点、疑問点などを聞きたいのであれば最初に病院を利用するようにしましょう。

病院に行く際はED治療薬は保険適用外のため保険証などを持たなくても問題なく利用できます。

一番最初は病院で説明を受けられますし、使用用途に合わせて第1世代から第3世代を選べばいいと思います。

持病持ちの方は必ず専門医に相談する

持病をお持ちで今現在薬を処方してもらっていたり、糖尿病の疑いがある人は必ずED治療専門の病院でED治療薬を使って良いか相談してください。

特に薬を処方してもらっている方は併用して飲んだら危険な薬もありますので気をつけましょう。

アバナ(ステンドラ)を通販で買うメリットのまとめ

アバナ(ステンドラ)を通販で買うメリットと病院で他のED治療薬を購入するメリットはそれぞれにメリットがありますがやはり通販で購入したほうがメリットが大きいのが分かります。

一番間違いない方法として一番最初は病院で話を聞いてからED治療薬についての話やアバナ(ステンドラ)の話を効いて問題なければ医薬品個人輸入代行サイトを利用する安く購入するというやり方です。

ぜひ参考にしてください。

アバナ(ステンドラ)【100mg】まとめ買いの通販価格
値引 通常価格 割引価格 1錠 購入
7箱 33% 24,360円 16,303円 582円 通販
5箱 30% 17,400円 12,029円 601円 通販
3箱 25% 10,440円 7,882円 656円 通販
2箱 18% 6,960円 5,742円 717円 通販
1箱 3,480円 870円 通販

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする