アバナ(ステンドラ)服用で妊娠や胎児へ影響するのか?

夫婦生活や恋人との性行為に関してアバナ(ステンドラ)などのED治療薬を服用したことで妊娠しづらくなってしまうのではないかとか胎児に悪影響を与えてしまうのではないかと不安に感じる人は多いですよね。

まず結論から言うとアバナ(ステンドラ)などのED治療薬は妊娠しづらくなるとか胎児に影響があるということはなく、不妊治療の現場でも専門医の方からED治療薬の使用を薦められるほど何の影響もないので安心して使用することが出来る薬です。

染色体異常や発達障害などを不安に思う夫婦も多いですが、安心してください。

あくまでも男性器の血管を拡張させるためのお薬ですので、精子に悪影響を及ぼしたり、染色体に影響が出ると言うものもありません。

どうしてもED治療薬を使用するのが不安だという方は、産婦人科や男性不妊治療の専門医に素直にご相談することがお勧めです。

妊活中にEDになる男性は多い

二人の夫婦生活も落ち着いて経済的に落ち着いてきたからそろそろ子供を作ろうとなって妊活に取り組もうとする夫婦も多いです。

子供が欲しいと思っていても子供だけは授かりもののためどうしても計算どおりに子供が欲しいと思って出来ない夫婦もありますよね。

子供が欲しいと願っている人にこそなかなか出来ないと言うこともありますよね。

体外受精や人工授精というものもありますが、経済的負担も大きいですし、最初は自然妊娠を望む夫婦も多いです。

不妊治療としてやはり決められた排卵日に性行為を行うわけですが、この決められた日に必ず性行為をしなければいけないと言うことがプレッシャーになってEDになってしまう人は多いです。

今まで全然勃起不全にならなかった人が突然EDになってしまうと言うことも珍しくないのです。

排卵日というのは月に1度しかないので妊活中は必ず性行為をしたいものですからEDじゃなくても医者にED治療薬を試してみますか?って言われることも珍しくありません。

念のために不妊治療の専門医が処方してくれたり説明をしてくれるところも多いです。
※ED治療薬には媚薬のような性的興奮を促す効果は認められていません。

妊活中にありがたい薬

子供が欲しくても中々恵まれないというご家庭が増えています。

実際に不妊治療の病院に多くの人が通っています。

ストレス社会の今不妊に悩む人がどんどん増加傾向にあります。周りから早く孫が見たいとか、友達から同級生が欲しいとか言われてしまってプレッシャーに感じてしまう人も多いです。

毎月生理が来るたびに激しいショックを受ける女性も多くストレスで夫婦関係が崩れてしまうことも多いです。

最終的に人工授精や体外受精という手段もありますが、必ず成功すると言うものでもありませんし、保険適用外のため一回行うごとの経済的負担はかなり大きく人工授精をしたくても出来ないと言う人が多いですし、自然妊娠をしたいと考える人も多いです。

ED治療薬によって勃起に至らないということを最小限抑えることが出来るので不安を取り除くことができます。

妊活をしようと決まったら勃起不全ではない方も念のため処方をする人もいます。

ED治療薬というのは本当に色々な人を救ってくれるありがたい薬なんです。

アバナ(ステンドラ)【100mg】まとめ買いの通販価格
値引 通常価格 割引価格 1錠 購入
7箱 33% 24,360円 16,303円 582円 通販
5箱 30% 17,400円 12,029円 601円 通販
3箱 25% 10,440円 7,882円 656円 通販
2箱 18% 6,960円 5,742円 717円 通販
1箱 3,480円 870円 通販

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする