アバナ(ステンドラ)の正しい服用方法

アバナ(ステンドラ)の正しい服用方法説明をしていきたいと思います。

初めてED治療薬を服用しようと考えている人は色々とどのように服用すればいいのか分からない人も多いと思います。

アバナ(ステンドラ)を正しく服用することでよりより効果的にEDを改善させて勃起しないかもという不安をなくしてパートナーとの夜の営みをしてより二人の絆を深めていくことと思います。

色々な注意点などもありますのでここでしっかりと覚えて置くようにしましょう。

用法用量を正しく守る

ED治療薬のみならずすべての薬にいえることですが、必ず用法用量を正しく守って服用しないといけません。

薬と言うのは正しく使えばキチンと効果が現れると様々な試験をクリアをして実証されて販売に至るわけです。

しっかりと効果を実証されているのにも関わらず効果を得られなかったと思うのはただ単純に処方の仕方が悪いか沢山飲めば効果が出ると言う間違った認識をしているだけです。

過度に飲みすぎてしまうのは絶対にしてはいけないことですから必ず定められた用量を守るようにしましょう。

色々な試験を通じて十分すぎるほど効果を実感できるように薬は作られているわけです。

ED治療薬を服用する際には1日1錠を守って服用したら必ず24時間以上は空けるようにしてください。

薬だからと言っても過剰摂取してしまえば安全ではなくて人体に悪影響を与えてしまうこともあります。いくらアバナ(ステンドラ)が副作用が少ないED治療薬と言われていたとしても、個人差や体調によって変わってきますし、過剰摂取してしまったら当然副作用も強く反応してしまうことになります。

数々の実験を重ねてベストな用量として販売されているということを頭に入れて服用するようにしましょう。

アバナ(ステンドラ)は何と一緒に飲めば良いのか?

アバナ(ステンドラ)を服用する時は、お水やぬるま湯、他の飲料水とあわせて飲んでも問題ありませんが、グレープフルーツなどの柑橘類は飲んではいけません。

薬の効果が強く出すぎてしまいます。そのため副作用も強く出てしまうので危険です。

お酒の弱い方がシアリス(タダラフィル)とお酒を併用してしまうと、血管が拡張され、アルコールが一気に回って貧血で倒れてしまう恐れもあります。
詳しくはグレープフルーツをはじめとした柑橘類と一緒に飲まないで紹介しています。

またアバナ(ステンドラ)は血管を拡張させる薬ですのでアルコールと一緒に飲んでしまうとアルコールが回りすぎてしまい酔いやすくなってしまいます。

神経がアルコールによって麻痺をしてしまい性的興奮が得るどころではなくなってします。

お酒の弱い人はお酒と併用しないほうがいいでしょう。お酒を飲む30分ぐらい経った後に飲むようにすれば問題ありません。

ただし、お酒にはリラックス効果があり、男女共に心の壁をなくして性的興奮を得られやすくなり性的な雰囲気を作りやすくなるものですからある程度のお酒はプラスの効果にも働きます。

お酒が強い人はお酒の力を借りてもアプローチをしてもいいと思いますが、飲みすぎないことだけは気をつけるようにしましょう。

上手に向き合うことが大切です。

おすすめは高配合の100mg

アバナ(ステンドラ)が当サイトでおすすめなのがアバナ100mg配合されているほうです。50mgもありますが、もし50mgを購入していまいち効果が現れなかったら意味がないですよね。

だったらはじめから倍の成分が入っている100mgを購入したほうが間違いないわけです。

試してみて100mgだと効きすぎてしまったとか副作用が強いと思うのであればピルカッターなどを用いて半分にカットをして50mgとしてリーズナブルに使用することが出来ます。

50mgと100mgの1錠あたりの値段も約160円程度でペットボトル1本分ぐらいしか差がありません。

半分にして50mgとして使えばさらにコストを抑えることが出来ます。

またコレステロール値の高い方や血糖値の高い人、高血圧、肥満、うつ病の方は効果が発揮されづらいと言われています。

100mgのほうが実感しやすいからこそ当サイトではあえて100mgしかお勧めしていません。

十分に効果を実感できれば安心して性行為に臨めると思いますので不安を解消して自信へと繋げていきましょう。

最短15分の即効性が魅力

アバナ(ステンドラ)の効果が現れるまでにかかる時間は最短15分と呼ばれるほど早い即効性は魅力ですよね。

決まったパートナーが居る人ならば事前に性行為をすることを決めることが出来ますが、付き合いたてのカップルとなったらいつホテルに行くことになるか急なベッドインになるかも分からないです。

急なベッドインであろうとも慌てずに服用さえすればその後効果が効いてきます。

平均すると30分~45分、遅い人でも約1時間程度で効果が効いてきます。この即効性があるというのは男性からしてみれば急なベッドインとなることになっても助かりますよね。

その後の効果持続時間も8時間と非常に丁度いい時間なのでそのまま時間をおいての2回戦なども十分に出来る時間帯と言えるでしょう。

アバナ(ステンドラ)は即効性があり、持続時間も長すぎず丁度いいので安心して服用することが出来ます。

食べすぎには十分注意する

アバナ(ステンドラ)は食事の影響を受けづらいED治療薬といわれていて今まで空腹では性行為をする気にはなれないとかいう人からしてみれば非常にありがたいED治療薬といえるでしょう。

しかし、あくまでも食事の影響を受けづらいということですが、食事を取りすぎてしまったら効き目と言うのは悪くなってしまいます。

やはりどんなED治療薬も空腹時に使用するのが最も効果を発揮します。ですから食べすぎては絶対にいけませんので気をつけるようにしましょう。

大体800kcalのうち脂質は大体30%以内に収めるように言われています。

目安として牛丼一杯あたりが上限と思いましょう。

人によっては十分と言う人もいればこれだけしか食べれないのか?って思う人も居るかもしれませんが、牛丼一杯はあくまで上限なわけですから軽いサンドイッチや軽食で脂質の少ないものを食べるようにしましょう。

お酒を飲むとついつい食べ過ぎてしまうと言う人もいるので気をつけましょう。アバナ(ステンドラ)を飲んでも効果が実感できなかったと言う人は大体食事をとりすぎてしまう人が多いです。

腹5分目にするぐらいの気持ちでいましょう。

アバナ(ステンドラ)【100mg】まとめ買いの通販価格
値引 通常価格 割引価格 1錠 購入
7箱 33% 24,360円 16,303円 582円 通販
5箱 30% 17,400円 12,029円 601円 通販
3箱 25% 10,440円 7,882円 656円 通販
2箱 18% 6,960円 5,742円 717円 通販
1箱 3,480円 870円 通販

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする