入出金の方法を確認

ブックメーカーを利用しようと思ったら必ず入金方法を指定しないといけません。

入金確認をしないことにはブックメーカーを利用することが出来ませんからここではまずは入出金の方法を確認する必要があります。

色々な方法で入金をすることが出来ますが、その時々によって規制が入ったりして利用できないものもあります。

実際にブックメーカーやオンラインカジノで利用できていた代表的な入金方法としてネッテラーがありましたが、2016年9月以降はオンラインカジノやブックメーカーでは利用できなくなってしまいました。

またクレジットカードなどでは入金などが実質的に入金が出来なくなってしまっています。
※日本からの送金において出来ないとされています。

そもそもブックメーカーやオンラインカジノでは合法でも違法でもない位置づけであり、グレーゾーンとなっています。

グレーゾーンの行いをクレジットカード会社は嫌うのであまりお勧めできませんので他の決済サービスの利用をお勧めします。

同じように銀行からブックメーカーに入金するのが分かりやすくて良いと思うかもしれませんが、日本からの銀行送金の場合は手数料がかかります。

賭けには勝っても手数料で取られてしまって結果損をするということになります。

【日本から米ドルの場合】

銀行名 外国送金手数料
ゆうちょ銀行 2500円
三菱東京UFJ銀行 5500円
みずほ銀行 4500円
りそな銀行 6000円
楽天銀行 1000円

※詳細は各銀行の窓口やホームページを見て確認してみて下さい。

また銀行の場合は入金の反映に時間がかかってしまいます。賭けを楽しみたい!この勝負で賭けたいと思ってもすぐに開始することが出来なくなってしまいます。

もし始めようと思ったら3~5営業日はかかるものです。

一度に多額の金額を入金をするのであれば問題ないですが、ライトユーザーの方にはお勧めできません。

色々な入出金がありますが、とりあえずエコペイズに登録をしておけば間違いないと言えるでしょう。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★サポートが充実★